紀子さま

愛子さまイジメの首謀者が、紀子さまと言われるその根拠

度々論議されている「愛子さまイジメの首謀者は紀子さまなのではないか」と言う問題。
みなさまはこのことについてどうお考えだろうか。

「また秋篠宮家批判したいだけの人たちが話しをでっち上げているだけ」「根も歯も無い噂」「そもそも証拠が無い」

無論、何の根拠もないのに秋篠宮批判をしていてはそう言われても仕方ありません。

そこで今回は愛子さまのイジメに関わったのではないかとされる有力な証拠をいくつ集めてみました。

 

紀子さまに花束を渡した女の子

紀子さまが皇室入りする前に住んでいた団地をご存知でしょうか?
秋篠宮さまとの婚約が決まった際には「3LDKのプリンセス」とも揶揄(やゆ)されていました。

実はこの愛子さまイジメ問題には、その団地に住んでいた仲良しさんが関係しているそう。

詳しく説明すると、秋篠宮さまとの結婚が決まり、お祝いにと同じ団地に住んでいた女の子が紀子さまにお花を渡したのです。

実はその女の子の弟の子ども、つまり女の子の甥が愛子さまイジメをしたうちの1人とされています。

また女の子は紀子さまのお父さま、川嶋辰彦、通称“カワタツ”の教え子とも言われています。

つまり女の子はカワタツの弟子のような存在なのです。

川嶋辰彦とズブズブな関係

しかし、これだけではまだ根拠としては浅過ぎます。
ただの妄想にしか過ぎないと言わても仕方ありません。

そこでかなり有力な情報をキャッチしました。

既に当時、愛子さまイジメに加担した男の子2人の名前はネットでは晒されていますが、当サイトではプライバシーの観点から名前に関しては敢えて伏せさせて頂きますのでご容赦下さい。

  • イジメO君

父親は大喜多正徳、川嶋辰彦の元教え子

  • イジメH君

祖父は箱崎寛で学習院大学の保健体育教員。
川嶋辰彦の友人の一人でもある。
O君の父親は箱崎修平で慶応大学卒業生。
O君の叔母は佐藤貴子で、この記事で紀子さまに花束を渡した女の子にあたる。

 

つまり愛子さまをイジメたとされる2人は、両者とも川嶋家と深い関係があるのです。
しかも弟子関係でありますから、ただの団地友達といった浅い関係ではないことも分かります。

因みに「秋篠宮さま」という本を出した毎日新聞の記者の妻も川島父の教え子と言われています。

この記事では深く触れませんが、川嶋は皇室にホルマリン漬けしたあるものを皇室に無理矢理持ち込んでおり、それがかなりの代物で、今でも皇室に保管され続けていると言われています。

 

台湾で紀子さまを名指し批判

そしてさらに有力なのは、海外メディアではこの情報を大々的に取り上げていると言うことです。

 

中時電子報
霸凌愛子公主元凶 是紀子妃親戚的小孩?

日本語訳で「愛子様へのいじめは紀子妃親戚が関わってる?」 と言う意味です。

海外メディアで日本の皇室問題を軽々扱うことはそうありません。
よほど根拠のある、もしくはかなりの確率で疑わしいと疑念を抱かれていることに違いありません。

 

天皇陛下の溺愛が不登校の原因?

一部のメディアではこのような情報がさも確かであるように流されていたのをご存知でしょうか?

 外部では、愛子さまの「学校嫌い」は皇太子ご夫妻の溺愛によるものとの見方もある。
小町恭士・元東宮大夫は、愛子さまの登校拒否の原因について、「叱らないという教育方針で、過保護に育てられたため。親は娘を理解し、娘の立場に立って問題を考えようとしたが、結果的に悪習慣を助長させてしまった」としている。

ある報道によると、愛子さまは以前、学校に行きたくない理由について「先生が嫌い。自分の話を聞いてくれない」と話したことがある。

引用一部抜粋:http://jp.xinhuanet.com/2016-10/18/c_135761973.htm

 

まるで愛子さまが不登校になってしまった理由を、天皇皇后両陛下が過保護に育て過ぎたためと言わんばかりの内容です。

溺愛の末、甘やかされ過ぎた愛子さまは集団生活の出来ないただのワガママっ子ちゃんの烙印を押されてしまったのです。

国民の目を欺くのはとても容易だったことでしょう。

なかなか子宝に恵まれず、やっとの想いで授かった愛娘。さぞかし可愛く目に入れても痛くないほど愛くるしい。

この間違った報道を流すことで、国民の愛子さまへの印象操作を行ったのです。

悠仁さまの存在を絶対的なものに

紀子さまがここまで愛子さまを徹底的に潰しに走らなければいけなかった理由は「悠仁さま」の存在です。

皇位継承順位二位であられる悠仁さまですが、万が一のためのことを考え、邪魔者は事前に・・・と言うお考えがあったのでしょう。

 

しかし愛子さまはとても強く賢明で、今では不登校も克服し、学校では仲の良いご友人もたくさんおられ、楽しい毎日をお過ごしになられています。

あまりの人気ぶりに、一部では愛子さまのファンクラブまで出来ているとか。

 

こうして愛子さまのイジメ問題、並びに不登校問題は幕を閉じたわけですが、この問題には秋篠宮家が大きく関係したと言われている事実は、日に日に濃くなってきているのです。

 

※この記事は他ニュースサイト、個人ブログ、ガールズちゃんねる等からの引用抜粋です。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    写真の紀子様が「ヒーッヒッヒッ」と笑っているようで…暗黒面に堕ちてしまわれているのでしょうか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です