紀子さま

悠仁さま、忖度されまくりの成績表に、友達の母親が激怒 「皇族だからって優遇しないで」正論に紀子さまだんまり

21508. 匿名 2020/01/07(火) 10:46:38 [通報]

>>21451
友納さんが長年取材を皇后様の本を出してそれがまた好評だったことが、上皇后の怒りを買って(さすがに今回は銃弾は無かったようですが)何かしらのペナルティが与えられてるのかなと感じますね。新潮が割合攻めているのに対して文春は忖度ばかりの記事が目立ちます。

 

21532. 匿名 2020/01/07(火) 11:17:41 [通報]

>>21508
文春は記者によると別トピで検証されました。
記者により、秋篠宮家への忖度記事のときと、
辛辣な時(攻め)があるーと。

・お茶の水刃物事件のせいでお茶の水の所轄署の
大塚警察署の署長が更迭に!
紀子妃のご意向らしい

・お茶の水で別の学年のお母さんが紀子妃に
「あなたのような人がきたせいで、迷惑してる」
と、はっきり文句をいった(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

・即位の礼の饗宴で紀子妃がアクセサリー負けしてる。
佳子さまのローブ・デコルテは成人の際につくられた
もの。
眞子さまのローブ・デコルテは※新調‼
と、さらりとかく

わりと攻め!というか辛辣な時もあります。

※ふくよかになりすぎて・・でしょうね。

 

21954. 匿名 2020/01/07(火) 20:19:54 [通報]

>>21508
友納さんがどのような契約で仕事をしているのかは知らないけど、総じてフリーのライターはお金がないのです。私が某出版社で経理をしていた時は単価5000円で記事を書かせていました(芸能ゴシップメインの会社にいたから特に安いのかもしれないけど)。正直、前の職場が特別ドケチだったのか、相場だったのかは、他の出版社で勤務したことがないので分かりかねるのですが、世間に名前が通っていて執筆だけで生活できるライターってなかなかいないと思います。ただでさえ生活がきゅうきゅうとしているため、仕事を止められたらライターも即生活に困りますから編集者の顔色を見て編集の言う通りに書く人もいると思います。記事には編集のチェックや手直しが入るのもよくあることだと思います。

 

22013. 匿名 2020/01/07(火) 21:04:22 [通報]

>>21954
皇室がらみはわからないけれど、ハードな専門分野で著者ランクが高く、さらに媒体の格が高ければ字数にもよりますが0の数が違います

でもいわゆるこの手の”ライター業”だけでは食べていけないのが98%以上だと思います
だから裏金に弱かったりゴーストで食べたりするのかと

文学賞とった作家でも難しい

専門分野が経済系だったり、文章以外のメディアでも活躍していたり、ごく一部の映画化されるような売れっ子”作家”だったりすると別次元の収入になりますが

 

21544. 匿名 2020/01/07(火) 11:34:53 [通報]

>>21537
週刊文春によると、お茶の水は小学から「教科担任制」を導入。
中学や高校のように
国語ーA先生、算数ーB先生、理科ーC先生
と、してるそうです。

ところが悠仁さまの学年だけ優秀な先生が集められ、
ほかの学年のお母さんたちが「不公平だ!」と、
不満をもつ。
紀子さんに文句をいったお母さんは、ほかの学年のお子さんの
親だそうです。

文句をいった勇気あるお母さんがどうなったかは、週刊文春には
書いてありません。

 

21548. 匿名 2020/01/07(火) 11:43:24 [通報]

>>21544
ヒサに優秀な先生集めてもねw
超絶無駄!他の優秀な生徒さんに
教えてあげてほしいですよね。

 

21549. 匿名 2020/01/07(火) 11:43:27 [通報]

>>21544
そもそもなぜお茶なのかだよね、
コムマコの乱がなければ、ズルしてお茶から離れたんだし。
文京区殺人事件みたいに、殺害するくらいお茶に拘り、お受験に拘る民層と戦う皇族って気持ち悪い。
そんなの皇族に求めてないから。

 

21607. 匿名 2020/01/07(火) 13:06:26 [通報]

>>21549
父方親族がオボに繋がるけれど、オボの母親とオボの姉がK妃と同じ内容の論文で博士号とってるんですよね。だからゴースト手配が容易だったのが考えられますよね。
さらに、統合教育を実験的にやっていたのと、発達障害教育の専門家が豊富だったのも一因では。
ダメ押しとして、経営が厳しくなってきたので付け入るスキがあった。

※この記事は他ニュースサイト、個人ブログ、ガールズちゃんねる等からの引用抜粋です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です